ズトさん宅 花火カルド2012

写真更新しました。(2012/8/7 01:05)

震災を挟んで2年の時を経た2012年、夏。
私の隣の駅に住んでいる、ズトさんakoさん宅で、久方ぶりに「花火カルド」が開催されるとの事で、行ってきました。セプターなのさんは諸般の都合 ((「対人戦で、なのに負かされる人が可哀想なので……」といってましたがそれは冗談で、単なる 人見知り。人間嫌い?の なのさんです)) でお留守番です。

■参考:2010年の花火カルド
http://culdcept-ds.g.hatena.ne.jp/Fira_ds/20100808#1281263802

今回のメンバーは、ズトさん、akoさん、ファルクローさん、やどぅさん、カエデどんさん、ぐれむりむさん、春日涼さん、深紅のフィラ の八名。あと、自分と入れ替わりで夜の部に カチモリさんがいらっしゃるはずでしたが、諸般の都合で見えられなかったそうでした。
なお、今回は、お二人の英才教育を受けた カルドチルドレンは田舎に帰省のためご不在でした。



1回戦 砂時計 6000G 40R 40秒 サドンなし



カエデどんぐれむりむファルクロー深紅のフィラ
887441782828306

護符がないのにプレッシャーが出て来るブックで参戦。「ブック間違えましたか?あ、やどぅさんと対戦すると思いその対策ですね?」とフォロー(?)してくれるカエデどんさん。単に私が、マップ上の占い館を、聖堂と見間違えていただけの話なのでした。(汗)
 

無ブックで臨むが、狭いマップなので拠点作りづらい無はなかなか辛かった。コロッサスを拠点にしようと思っていたが、みんなコロッサスを持っているので拠点にならず。なんというコロゲーでした。
 

「コロッサスに挟まれた俺のウォール涙目」と言うカエデどんさん。しかし、最後はカエデさん どか上げの サクヤL5 1000over サクヤL4 ((私が踏んだのは、サクヤL5ではなく 5連鎖のL4サクヤさんだったそうです。カエデどんさん 情報ありがとうございます^^/ いや~サクヤさんには こちらから踏むのではなく そのおみ足で逆に 踏んでほしいです))を踏んでしまい、当然の如く一人沈没。
 

試合後、「持っていないカードあったら交換しましょう」という有難い申し出。
ファルさんから、リンカネ2枚頂けることに。リンカネは一枚も持っていなかったので大変助かりました。ありがとうございました。



2回戦 ドラゴン・ロード 8000G 40R 40秒 サドンなし



カエデどん春日涼深紅のフィラズト
8901914089054174

対戦前に、ズトさんからライフォ1枚、カエデどんさんからライフォ3枚頂いてしまう。ライフォも一枚も持っていなかったので大変助かる。
ありがとうございます!
 

このご恩を返すために、即席でライフォブックを組んで参戦。
 

当初、ズトさん・カエデどんさんが風、春日さん水、自分は火という感じで、ガルーダゲームになる所であったが、春日さんが置いたアイボリーアイドルのお蔭で様相一変。広いマップゆえに金欠の皆様。しかもアイドルは3人娘のようで、倒してもまた次のアイドルが
 

そんな中、こちらはライフォを運良く早々に引けたので、ランドドレインを一発打った後、早々にライフォに移行。「みなさんコスト高くて大変ですねハハハ。」と一人だけ気楽に置ける立場となる。これは楽チンかも。その後、アレスとバサルトアイドルを配置し、レイス無双を計るも、レイスST強くなりすぎて普通にシェルクリーパ殴り倒しとか。確率戦をしたかったのに残念。
 

アレス置いたため、協調ムードだった風の二人のガルーダが、お互いを侵略し始めたのは嬉しい誤算。
 

火ブックなのにガルーダが怖くてなかなか土地買えず。仕方ないので護符をどか買い。ショップにドラゴンが売られているので助かる。ガルーダに殴り倒されてしまったが…
最後は、カエデどんさんがリコール二枚持ちで達成アクションに入るも、お金が微妙に足りないため、砦に付く迄二枚目のリコール使えず。そのまま2Rほど、カエデさんが護符を持っていない土地を上げたり、びくびくして過ごしましたが、最後は順当に砦に着いたカエデどんさんがリコール勝利。私は、お金的には二位だったが、カルドとしては三位終了。



3回戦 砂時計 6000G 40R 40秒 サドンなし



やどぅakoカエデどん深紅のフィラ
7588338831152064

自分はまたライフォブックだったが今度は改良して、スペルなしの完全ライフォ、レイスとスクォンク入り。
やどぅさん風、あこさん風、カエデどんさん水。
 

やどぅさんの高額ナイキに何度かはまりそうになるが、ラマはめ見逃してもらったり。あこさんのコーン遺産を無効化したり、カエデどんさんのダゴン報酬を無効にしたりと、こちらのバサルトは いい面にも悪い面にも 色々機能してくれていたが、肝心のレイスを使うような局面にならず、早々にディスカード。
 

砂時計の入口にあこさんとやどぅさんのナイキーが陣取る形に。やどぅさん、ヌエ配置に加え、ナイキーにグリードかけてL4にし、ラマを二枚配置という、はめる気まんまんな体制。
その入口のナイキーを素ダイスで踏んでしまうカエデどんさん。 L4なのに1000over支払いで気の毒。
ヌエがいるなら、レイス出せないやんという事で、途中からバサルトは解除した。
しかしその後、私がアレスを置いたので、ST+20-10=ST+10というややこしい展開に。「計算めんどくせー」と皆の不評を買います。すみません……
 

そのうち、ダイス的に やどぅさんの高額L4,L5の選択を迫られ、L5グリードナイキーに行くわけにもいかず、やむなくバルキリーフュージョンでウェンディゴせめ。まあ当然のようにグレアムでどぼん。その後はやどぅさんが順当にのばし勝利。
 

皆さんの勝ち筋について毎ターン語ってくれる カエデどんさんの打ち方に感心する事しきりでした。視野が広いです。



さて、この時点で、もう一卓のほうはまだ続いていましたが、自分は 別件の所用があり、このあたりでおいとまする事に。
 

ズトさんあこさん達は、その後 江戸川花火大会を皆で観覧し、さらに翌日秋葉原でカルドセプトのオフ会を開催されていたようです。

花火カルドの開催ありがとうございます & お疲れ様でした!!

||||| 0 Like! |||||

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする