「セプターなの」なの。#21-22●1/5(土) マターリーグfeat.女神杯

マターリーグに参加された皆様、お疲れ様でした。
激戦でしたね~!  ⇒名無しマターリーグ http://www.geocities.jp/kamuimaru/

「セプターなの」なの。#21「キューちゃん」

「セプターなの」なの。#22「マターリーグfeat.女神杯」

対戦前

■朝
少し寝坊気味に起床。妻は前日 観戦リザーバー申請していたのですが、体調よろしくなく、お休みです。

川口駅と青木会館の場所をナビにインプットし出発します。少し飛ばしたおかげで、駅前には9:25に到着できました。
フロントミラーに、八朔さんから預かっている 「皆様バンドルギアです」の張り紙 をしつつ川口駅ロータリーIN。
ところが、あまり車まちの方がいなかったので、hsuさんだけのせていくことになりました。

青木会館では、またしても バンドルギアの格好 で入城。
なんか、くせになってきたような……汗

バンドルギアの背中のQRコードは、ちょうど本日18時からの 90000G対戦の案内です。

受付で500円払い、胸章つけます。胸章は、ちょうど前回の胸章(マタナスターつき)があったので、それをつけました。

北海道からはるばる来られたボイラーズさんと、駅から歩いてきた(?)メルウェンさん到着で、開会式です。

■皆さんの自己紹介

最初にかむいまるさん挨拶。

その後、めいめいが自己紹介しつつ、順番に入りたい卓に入っていくスタイルでした。
内容はうろ覚えなので、皆さんの実際の発言の主旨と違ってたらゴメン。

90 林店長     「宿敵ウェザリングを倒しにきました!」
ナユタ        「久しぶりの戦い、頑張ります」
竹餅          「かむいまるさんの腰巾着 竹餅です。
この大会はセプト部メンバーの参加者が少ない、最もセプト部の影響が少ない大会です」

               ⇒ 部長「だから、セプト部は、もう ないんだって。」

りょうちゃん  「粉をいじめないで下さい。」
EVY           「もしこの大会で負けたとしても、まだ女神杯の大会はあるのです。
そう、ジュノンです。みんなジュノンに来てね」

ジュノンカップ ⇒ http://twipla.jp/events/34657

ウェザリング  「山形から来ました。えー、僕と林店長の馴れ初め。
去年、カルドセプト全国大会の二次会の店を探していて、林店長に問い合わせたのですが、
なんと その日はピュアキャロットイベントをやっているので、
カルドセプトのイベントはできない 
と言われました。
それで、『林店長はカルドセプトを愛しているなんて言って、口だけなんですね。』
と言ったのが運の尽きで、それから因縁の対決が始まったのです。
それはそうと、みなさん予選に勝ち抜いてカルドラ杯に参加してね。
そうだ、質問があるのですが。口ハウント推奨とありましたが、
切断発生した後のブック変更はありでしょうか」

              ⇒ かむいまるさん「周りに喧嘩が強そうな人が多かったらやめたほうがいいと思います」


村田          「群馬から来ました。ネットにはつないでます。毎日ドラクエやってます。
カルドセプトは、一回もネットに繋いでいません。
カードの仕様がわからない ので、教えていただければと思います。」
村田さんの戦績(AJCC2008札幌大会)

ならっち      「愛知からバスで来ました。ネットではベルキャンという名前でやってます。
某掲示板で言われている、ブックにレイスとアースシールドが入っているという話は僕の話です」

どくびん     「山形に住んでますが、帰省しているので東京から来ました。
カルドオフにはあまり行かないのですが、名前を売りに来ました。
ファイナリストと戦いたいです。」

ドルジ          「埼玉から来ました。オフ会に来るのは初めてです。」

フィラ          「千葉から来ました。今日は、女性がついに0人の男ばっかりのオフ会ですね。
なので、呼びたい人は、自分の名前に 小さい『ェ』をつけて呼んでもいいです。
口ハウント推奨ですが、エロハウントは控えめにね。お上品に。
さて、自分は変なブックでも一番怒られなさそうな卓に入ります。
歴史の目撃者になりましょう。」

               と言って、店長と部長の卓に入りました

メルウェン       「仙台のほうから来ました。よろしくおねがいします。」
               と言って、店長と部長の卓に入りました

えっくす          「名古屋から来ました。カルドラカップ本選出場者です。」

まこちょ          「名古屋からバイクで来ました。気合入りすぎて朝の7:15に着いてしまいました
今日は高額を踏まないようにがんばります。」

なす              「埼玉から来ました。あ、川越です。モブキャラらしく控えめにしてます。
寒いので、あったかいほうの卓にいきます」

hsu              「前回反省文を書いたhsuです。東京の北の方から来ました。
なのでここは近かったです。あえてC卓は避けていきます」

                 ⇒かむいまるさん「よっ、反省文!!

ぱんすけ       「カルドの聖地 大宮から来ました。
右も左も分からない初心者なんですがよろしくおねがいします」

                 ⇒どこかからか「だまれー」とツッコミ

やどぅ          「コロ2の方から来ました。」

でー            「埼玉から来ました。マターリーグの戦略的には強い卓に入るとメリットがあるので強い卓に入ります」

ヨシュア          「埼玉から来ました。マターリーグは、某掲示板では一番レベルの高い女神杯予選
言われていますが、その中でモブのように戦いたいと思います。
フィラさんと昔から因縁があるので、戦いたかったですが、既にうまっているのでこちらの卓に入ります」

ほうたる          「予選出るの何回目でしょう。四回目ですか。
そのうち二回決勝に出ましたが、さすがにもう疲れてきました。」

かむいまる       「責任者で責任重大ですが、さっき挨拶しましたので、挨拶は軽めにやります」

こっきゅん       「東京の端っこからきました。最近はカルドからちょっと離れています」

ボイラーズ      「北海道から来ました。こっちは雪が降っていないので驚きました
北海道では、雪が腰まで積もってて交通機関が麻痺してます。
昨日もう少しで来られなくなるところでした。」

■一回戦

部長、フィラ、メルウェン、店長

部長撮影動画(Youtube)

http://youtu.be/tIwtkXy3AhU

部長「うーん、ブック名が思いつかない……」
フィラ「ブック名ですか?」
部長「中2病的なブック名が、思いつかないです」
フィラ「ケルPラブ♥ でいいんじゃないですか」 * 部長の奥様のハンドルが「ケルピーはめ 五郎」なのです

結局「不確定性原理」にしたようです。
こちらのブック名は「雷斧愛舞♥風」

試合前から早くも店長「そのDSの電源ケーブル抜いたほうがいいんじゃないですか」と口ハウント。
部長「俺の最強のDSに何するんですか。」

試合開始。部長のアプサラスが、開始早々ランプロかけられ、上がる気まんまん。
い まのうちに排除せねば、と思い、スレイプニルでラマをけしかけようとしましたが、ランプロかかっているので攻められません。それならばと、反対側にいる ゼラチンを、ラマ+フュージョンで落とそうとしました。ところが、画面上では、フュージョンが暗くなってます。頭よさそうなのに巻物読めないことを忘れて いました。申し訳ない。。。

これで、部長、マジブ5できるお金がたまり、いきなりL5できました。
店長「コンビ打ちだー!」と大騒ぎ。それは誤解です。。。
部長「どうして見ぬいたんですか。本当は仲良しなんですよ。あとで謝礼渡します」と、店長をあおるあおる。。。(謝礼とか談合とか 一切ありませんよ、念のため)

店長、全然土地おけず。「なんという格差社会。僕らに残された土地は一体……」
城に戻ったので「領地コマンド何か使ったほうがいいですよ」というと「土地がないんだよ!

店長、なんとか土地2確保し、L5ウィロウ作りました。
こちらは、取り急ぎ、店長のダイヤアーマーをリフォームです。
(実はこれで部長のL5アプサラスの分のダイヤアーマーもマナになってました)

部長、店長のHW0を消費させようとして、「次のターンで、フィラさんにフュージョンで土地取られますよ。ここは、あえて フィラさんに HW0を打ってターンを稼ぐべきです。」と説得。
こちらの手札には、テレグノーシスがあるので、HW0を打っても上書き可能なのです。
メルさん「大丈夫ですかねぇ。。。」と精一杯のコメント。いい人です。
しかし、部長の口ハウントにのせられてしまう店長。自分にHW0をしてしまいました。

結局自分 テレグノでHW0をクリアして、フュージョンで土地を奪取することに。
これで 店長さん 圧倒的四位に陥落してしまいます。部長ヒドイ!!!
心が痛みます。
優しい自分は、あえて ナイキーではなく 取り返しやすそうなテングで攻め込みました。

「あ、そこ、店長のHW8で、取れるじゃーないですか。良かったですねー」 と 部長が白々しく(?)アドバイス。
そこは無事に 次のターンで 店長のHW8タイタンで取り返されました。

部長ゼラチンに突っ込むメルウェンさんのマンドレイク マンティコア。パワブレで軽々かわされ、また部長儲けです。
「トリプルフォーメーションが決まりましたね」と煽る自分。
店長「なんとみんな買収されてるんですか! 汚い!」

部長、一位なのにチャリティ。「王者のチャリティです」

自分のL4コロッサス、メルさんが隣にデコイ置いてきました。
コロッサス風前の灯火です。
しかし、侵略される前に店長踏んでくれたので、すこし儲けられました。良かった。
その後、メルさん移動侵略で取られます。ああー……と思っていたら、店長さん、デコイをマジボで除去してくれました。
ありがとう店長。
自分はそのデコイがもともといた跡地にスプライトを配置し、L4跡地に普通に移動して再奪取しました。


最後の一周、部長が、同心円理論にひっかかり、L5連鎖なし店長1024のサラマンダーと、L4自分のラマ768の選択を迫られる場面になりました。

「プロレスなら、あえて相手の技を受けにいくところですよ」というも、部長安全策で、L4ラマ踏み選択。ごちそうさまです。

店長「むぅ~コンビ打ちめ~」

フィラ「自分のクリの方が、ふみ心地が良かったという事ですよ」
部長「クリとか言うのやめて下さい!」 
フィラ「え、じゃあ、私のクリちゃんが良かったという事ですよ。」

仕方なく、ラントラした部長を、さらにドレマでちゅーちゅー、これで自分 暫定一位に浮上しました。
メルウェンさんのスレイプニル風船爆破などもあったが隣クリちゃん移動で立て直し。

しかし、その後 伸び悩んでいる間に、砦からパーミドロー⇒ダイス7で城に戻った部長に刺されて、敗北してしまいました。

※    ※    ※

部長、試合終了後も煽りまくり。
大宮ソフトに三度詣でると、ROM2.2を貰えるんですよ。それで目押しができるんです」
店長「ああーー中華ROMに負けたーーー!!この対戦は、どブラック対戦だ!!

■お昼休み

二回戦は14時から。
お昼はほうたるさん、ぱんすけさんと近くのコンビニでおにぎり等購入。
会場は基本 飲食禁止ということもあり、車で食べていく気遣いのぱんすけさん。

自分はその後、近所にある ペットショップ ナカシンで鳥を見てきました。
オカメインコや、ラブバードがいっぱいいて可愛かったです^^


13:30に戻ってみると、もう皆さん席についてスタンバイしていました。
食事も早めに終わったので、揃ったところから二回戦を開始することになったようです。

■二回戦

ドクビン、まこちょ♪、ヨシュア、フィラ

火ブック「焔影蔓陀・炎パーミ」

なんと四人とも火。プリズムワンド意味無し場。
で、皆さん大量にバード投入。
こちらは、火クリが最初出ず、仕方なく 無クリーチャーをモーフ土地においたため、かなり火土地を置き負け。
仕方ないので、確保した風土地を自力地変し、火を一個確保。

ヨシュアさんが、左の砦横にL5タイタン作成。そこをいきなり踏んだので、バロウで眠らせ回避しました。貴重な火クリがまた減りました。
まこちょさんが木を配置したので、寄ってたかって排除。この時シェイドフォークST150。

こちら、とにかく土地がないので、ライフスティラー付きシャラザードでまこちょさんのバードを取る。これで火土地2になりました。
その後、城横2の位置に猫配置し城に戻りました。しかし両側はドクビンさんのシャラザードで危険なネコです。

その後、マジブでL5猫にしましたが、その猫は ドクビンさんのシェイド直踏み・ST190+20シェイドで落とされてしまいました。
「あれは、シャラザードタイタンでも落とせる猫なので、あそこ上げるのだけは無いです」とヨシュアさん。
ドクビンさんはこれで1位、光ります。

自分 さらに、ダイス目で 二位のヨシュアさんのL5ボーテクスタイタンか、三位まこちょさんのL4木かを踏み選択する目にはまってしまいます。
「どっちを踏んでも枯渇じゃないですか。自分を踏んでくださいよ」というヨシュアさんでしたが、まあ普通に まこちょさんの木を踏んで枯渇。まこちょさんはこれで増資し二位に浮上し、終了しました。

■三回戦

なゆた、竹餅、フィラ、店長

竹餅さん「毎回 お名前の先頭の色をかえているのですね。次回作は群青ですか」
フィラ「いやー中2的な意味しかないので、外すかもしれません」
というやりとり。

先ほどの屈辱的な試合の反省から、先行配置重視にブックを作り替え再挑戦。
店長、またしても先ほどの木ブックです。なゆたさんはボーテクス無風?、竹餅さんは地です。

開幕早々、木を配置する店長。そこを なゆたさんボーテクスかけ、コロ踏み
防具で防ごうとする店長ですが、アイテム効果なし。木が落ちます。

なゆたさん「ボーテクスかかっている場で、アイテム使えてしまうのは、ソフトウェアが不親切ですよね」とフォロー(?)。
その跡地を、自分 踏んだので、タイタン+ライフスティーラーでさらに落とします。

なゆたさん、引き続き土地確保しようとしますが、店長のパワブレかまきりST140が暴れまくり。
店長、これで持ち直し、暫定一位のまま突っ走ります。


店長「今日は、一回戦・二回戦とも、ひどい目にあったので、最後くらいはいい思いしたいよ」

一方、こちらはバードをLv3まで上げましたが、そこを竹餅さんバンパイアで攻撃。
うちのバード、なんと攻撃後、土地守らず逃げ出し。こいつあてにならねーw
竹餅さんに取られてしまいました。

このままジリ貧で終わってはならず。
自分、先程一枚刺しのリバイバルを生贄に出したばかりでしたが、
あえて パーミをリフォームしました。

「何をするだぁーーー!」と皆の悲鳴が響き渡りました。

それから後は 自分 毎ターン ファインドで、自力ブラスアイドル状態。

店長の牛(ミノタウロス)を、「焼肉定食にしてやる!」とニンジャフュージョンで攻め込もうとする竹餅さん。
店長、防具で防げるところでしたが、防がず。

と思ったら、竹餅さんもフュージョン使わず。「これはトランス狙いの攻めだったのです」と説明。

みなさん、高額 & 店長の木 を避けまくり、なかなか周回できず。
竹餅さん「フィラさんのL3を踏みそうになる目が何度出た事か……」

そんな中、30Rくらいで、自分 地味なファインド活動が実を結び、いち早く ブック一周しました。
これで自分だけパーミが使えるようになりました。
早速パーミ引いたので久々の入城です。
竹餅さん「これからフィラさんの時代なのか。。。やばい」


なゆたさん、周回方向ミスで上の店長の木にひっかかり。
これで店長お金持ち、一気に達成しそうな状態になりました。
「やっと、勝てるのか!??」と店長。


仕方ないので、自分のサルファで店長の高額爆破します。

その跡地は竹餅さんが確保しました。

このあたりで、皆さん次々とブック一周。

そしてなゆたさん、折り返してまた店長のL3 木を踏む体勢。
ここでなゆたさん、また引いてきたボーテクスを店長木にかけ、コロ踏みで落としました。
なゆたさん、これで2つ目の木落としで一位浮上。
一方店長は先ほどの高額爆破も相まって、一気に四位転落です。ボーテ場に 木は危険だからやめようよー^^;;;

一方こちらは、竹餅さんのバンパイアを風船爆破。
これで再起を図りますが、高額落として勢いづいたなゆたさんが、城ヘイストでそのままゴール達成でした。

■決勝戦

ここまでで、二勝した人が四名。
ということで、自動的に、この四名での決勝となります。

決勝戦は、プロジェクターで、皆で視聴となりました。

部長撮影動画(Youtube)
http://youtu.be/g8nzsJH2uH8

試合開始は17:30に設定されましたが、さくさく準備できたおかげで 待ち時間が若干できてしまったので、試合前の意気込みを皆さんに聞きます。

EVYさん 「ここまで勝てて嬉しいです。
みなさん、僕が勝ったら、ジュノンカップに参加するのがみなさんの義務ですよ。」と言って、紙を配ります。

りょうちゃん 「粉はつかいません。」
ヨシュアさん 「決勝では、ばかなブックは使いません。」
ボイラーズさん 「いや、配信向きじゃない、面白くないブックなので、勘弁して下さい。」


決勝の内容は、「これぞカルドセプト。」という内容の、逆転につぐ逆転でありました。

EVYさん・ヨシュアさん・りょうちゃんさん火、ボイラーズさん地。
りょうちゃんさんが、とにかく攻めて攻めまくり。
マスグロかけた後、バルキリーアムル ST75 で ドラゴンゾンビ HP65+10 をきっちり倒したのにはしびれました

EVYさん、途中 セージにスティンク使って侵略してしまうような場面もありましたが、後半は バイミス+コロでボイラーズさんのセージ落とし等、生きたプレイ見せます。
ちなみにそのコロはまたボイラーズさんのデコイで取り返されました。
そのデコイにランプロかけるボイラーズさん。
(ちょうどこの時間帯、パソコンがスクリーンセーバーになってしまい、我々的には空白の一分間でありました。YouTubeで確認しました)

ボイラーズさん、一時期達成間近でありましたが、りょうちゃんさんの進路変更してまでのフライによるバルキリー巻物のデコイ確定落としで平準化。

その後、EVYさん りょうちゃんバルキリーをバイミスかけて巻物で落とし、光ります。
そこをまたバイミスかけて、元の空き地にパイロ配置。
しかし次のターン、EVYさんが引き撃ちのランプロをバルキリーにかけ復活。
りょうちゃんさん、パイロ+スティンクで攻めますが、そうすると素なぐりパイロになり十分殴れず。
最後 EVYさんHW8ドローで劇的に城帰還勝利。

終わった後、EVYさん「タイトルとれたの初めてで嬉しい。」と話してくれました。

■表彰式

まずは、表彰式の賞品授与。
かむいまるさん「マター恒例のお菓子を用意しています。」

賞品は、福砂屋のカステラでありました。

優勝者のEVYさんには一号カステラです。
準優勝の方への賞品は、マターロゴいり付箋紙。ヨシュアさん「仕事で使います!」

優勝者コメント
「ジュノンカップ主催者から、レベルアップできました。
自分思うのは、縁があってここまで来れましたが、縁というのは日常生活でもきちんと選択していかないといけないと思うのです。
自分、めたぽんさんとかむいまるさんと昔から知り合いだったのですが、実は対戦は一回くらいしかしていません。
しかしながら、今回こうしてオフ会に色々参加し、優勝できました。
優勝のためには、技量も必要ですが、それよりも、カルドを続けていくというモチベーションの維持がやはり必要だと思うのです。
オフ会で友達を作るというのもとても重要です。
優勝して思うのは、やはり、やる以上は、優勝以上に嬉しいことはないという事です。
1/26に、また会いましょう!」


かむいまるさん「さて、実は、カステラまだあと3個あるのですが、準優勝の方にはありません。慣例として、家に奥さんや子供さんをおいてきた方への景品があります。この中に、奥さん、恋人、子供を家に置いてきた方はいますか?」

すると、去年のマターでは、少ししか妻帯者の方はいなかったと思うのですが、今回はわらわらと手が挙がること挙がること。

ぱんすけさん「俺は毎回もらってるから今年はいいよ。」という事で辞退。奥ゆかしいです^^

残った方で、かむいまるさんとじゃんけんして、負けた人が順に抜けていくことになりました。
勝った人が少なければその人は確定。確か、部長と でーさんが勝ったような気がします。
そして最後の枠をめぐり、なゆたさんと自分がさしでじゃんけん。
自分 じゃんけんだけはなぜか強く、今回もなゆたさんにパーで勝利して、0.6号カステラを頂きました。
ありがとうございました。

■試合後

ヨシュアさんが、「フィラさん、飲みに行きましょうよ。車の人でも、飲みにいく人いるようですよ」と言ってくれたのですが、今日は妻が家にいる最終日という事もあり、帰る事にしました。

飲み会不参加・駅まで送る方を1Fで募ります。
しかし、こっきゅんさんしかいなかったので、こっきゅんさんを送っていく事にしました。
名古屋まで再びバイクで帰る まこちょさんらとはここでお別れです。寒い中本当にお疲れ様。

お客さんが こっきゅんさんだけなので、こっきゅんさんの最寄り駅まで、車で送って行きました。
自分、10年ほど前は、環七と北本通りの交差点あたりに住んでいたのですが、こっきゅんさんの最寄り駅は、そこから環七沿いにえんえんと行ったところだったので、非常にわかり易かったです。
道中、お互いの近況等話しつつ。
女神杯が終わったら、のんびり、ボドゲする会をやりましょう、と言って別れました。

帰宅後。妻は無事に回復しておりました。
その日は妻と 敗北の苦いお酒を飲み、翌日妻と カステラを美味しく頂きました。

次は横浜でお会いしましょう^^/

||||| 0 Like! |||||

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする