2017/4/17(月) ストーンジゾウ杯 勝利しました!

突然 ぱんださんが提唱した「ストーンジゾウ杯」に勝利しました。

ストーンジゾウ杯とは、、、→ https://docs.google.com/document/d/1PwOaGX0-_R1ykrPx_9sjUGfl3T48bOGd-jvmXNlfYDk/edit

<アイルトンおじに捧ぐストーンジゾウ杯>

マップ :ヘビーチェーン(ノーマル)
ロングアーケード(ストーン)

目標魔力:8000G
ラウンド:30R
時間  :240秒

※ところどころでジゾウカウント(現在の地蔵配置数)を取るため、時間を長めにしております。

また、周回達成時(もしくはしそうな場合)、必ずジゾウ数をカウントした上でゲートの上を回りましょう。

【基本ルール】

誰がが目標魔力達成時or30R終了時にストーンジゾウを配置していた数が多い人が優勝 です。制限カードなし。E大歓迎。

【禁止カード】ディスコード

<理由> ディスコードを使用することにより、ストーンジゾウを配置する楽しみが減り、通常のブック+ディスコードを使用することで目標魔力直前で「ディスコード」使用→ゴールという、ストーンジゾウを全く使用していないのに関わらず、勝敗に絡めるのは大会の本意ではないため禁止と致します。

~アイルトン見てるか?~

<Q&A>

■質問1 配置されたストーンジゾウの数が同数であった場合はどうしますか?

■回答1 ストーンジゾウのMHP、STの総計が高い順>セプター名がアイルトン総魔力大会への参加順となります。

■質問2 ブリードカードに『ストーンジゾウ』と命名した場合は「基本ルール」のストーンジゾウとしてカウントされますか?

■回答2 セプター名がアイルトンの場合にのみカウントされます。

■質問3 試合終了後、ストーンジゾウの配置数やMHP、STの総計は一目で確認する事はできません。揉め事があった場合はどのように場をおさめますか?

■回答3 卓内で解決を図ってください。卓内で解決できない場合はアイルトンさんの独断と偏見で順位が定められます。

■質問4 魔方陣で禁止カードが出た時の制限事項を教えてください。

■回答4 魔方陣から出るカードはジゾウの思し召しであり、禁止カードは「ブックに入れること」とします。つまり魔法陣から出たカードであれば使用に制限は設けません。

なんでも、アイルトンさんに捧げる、とのことですが どういう意味でしょうね。

教えてお地蔵様!

…….. ストーンジゾウを できるだけ たくさん配置するのぢゃ、、、

…….. そして、できるだけ MHP と ST を大きくするのぢゃ、、、、

うん、わかったよお地蔵様! ぼくがんばるよ!

ストーンジゾウは、秘術使うと 自分がなくなっちゃうのが微妙ですね。

スタチューになる、とかであればまだ良かったと思いますが。

お地蔵様はね、星になったのよ、、、


以下、対戦記録です。

なお、お仕事で遠方に出ている日だったので、配信はありませんでした。すみません。

ストーンジゾウをたくさん配置したら優勝という試合。

ぱんださん、アイルトンさん固定で、あと 女神杯王者 ひろよしさんと、自分の四人で対戦です。

自分のブックです

ジ・ゾーン - fira_ultramarin
ストーンジゾウ4バタリングラム1ギフト3
セイント2アージェントキー1タイニーアーミー2
ハーフリング3アーメット2ドレインマジック3
ボージェス2ウォーロックディスク2フィアー1
リビンググローブ3トゥームストーン1マジカルリープ2
ブリードカード1ドラゴンオーブ1リバイバル3
ペトリフストーン1リンカネーション2
ワンダーチャーム1ワイルドセンス2
レディビジョン1
バリアー4
ホーリーワード82
クリーチャー15アイテム10スペル25
第一回ストーンジゾウ杯で使用、勝利。マップはロングアーケードのストーンでした。
相手の地蔵をセイントとバタリングラムで壊したり、フィアーで戻したりして減らすブック。自拠点はハーフリングと無ブリード(ST40 HP80 160G 年齢の力、残りHPx2取得)
ブリードはお金ゲットしたものの、アイルトンさんがシェイプでこちらのセイントをコピーした偽セイントにやられてしまいました。
グローブにバタリンつけ忘れてしまい、応援地蔵倒せなかったりしましたが、ハーフリング円盤で地蔵潰したりでき、配置合戦には無事に勝利しました。タイニーも決まってHPも上がったのでまずまず。

試合開始。

マップはロングアーケードのストーン。スイッチ付き二面の新しいマップです。

ぱんださん粉地蔵、ひろよしさん地のシェイプティラニー地蔵、アイルトンさん風のブリード地蔵、自分無のセイントバタリングラム地蔵。

初手に地蔵がいたのはアイルトンさんのみ。さすが。お地蔵さんに愛されている!?

最初自分 リープからのボージェス配置、ギフトを聞きやすくします。

その次のターン、自分もギフトで2地蔵引いてきました。ナイス地蔵!!。

5Rくらいまでは、皆 地蔵配置していくだけのゲームで、静かな対戦。

自分地蔵2枚配置したのでリバイバルします。

ぱんださんのマッドあり地蔵にグローブで攻め込むも、ST45。アルェー
一方、地蔵、タイニー済みだったため応援で ST40、HP100 くらいに達する地蔵。強すぎですね。地蔵にしておくには勿体無いです。あなた実はアシュラでしょ。

息も絶え絶えの我が手袋。バタリングラム持っていたので使えばよかったな、、

途中、確かぱんださんがエロージョンでリープとか割っていたかな。

あとテンプテーションがメタモられていた記憶あり。

途中、地蔵がリリーフできなかったり、地蔵にシェイプシフターできなかったり、色々地蔵の仕様に詳しくなります。

アイルトンさん、ブリードの名前だけストーンジゾウ配置。これは、アイルトンさんだけ特別ルールで地蔵としてカウントされるそうです。なんでだー。

試合後の話によれば、あとヌトーンジゾウというのもいた様子です。

他の方の地蔵が成長する前に、ハーフリング円盤で地蔵潰し。地蔵に円盤はもったいないですが、勝利点に直結するので仕方ないです。
みなさんある程度地蔵を置いてからタイニーアーミーでHP増やして行きます。MHP増やすと配置数が同じ場合に順位に考慮されます。
お金余るのでバリヤーして宝石買いまくり。するとギフトが腐ること腐ること。無属性で安いのだからホープにしておくべきでした。

後半はぱんださんの粉が程よく増殖し、風護符と地護符が上がったのでハーフリングで高額作り待ち受け。
するとひろよしさん突然のティラニー、やばい L5ハーフリングが麻痺ってしまった。
そこを素ダイス6で踏んでしまうひろよしさん。

女神杯ばりのダイス。嘘でしょうー

手札はシルバンダッシェスにコカトリス。

終わった。。と思ったら、なぜか攻めてこないひろよしさん。やった! L5通行量ゲット。

あとで聞いたら、ティラニーでハーフリングが麻痺っていた認識がなく、擬態と応援でHP100だと思っていたとのこと。ただひろよしさんが攻めてL5取得しても地蔵が1なのでやはり負けではありました。
ちなみにティラニーで地蔵を麻痺らせてからシェイプシフターする作戦であったそうです。

いやー、しかし 見た目4位なのに勝利というのも微妙すぎるので、通行料ゲットはラッキーでした。しまったアイコンとか出さなくて良かったです

通行料入った時点で自分砦前だったのでそのまま入場勝利。
地蔵数は自分4、アイルトンさん4、パンダさん、ひろよしさん1 でしたが、HP数で自分勝利です。
ぱんださん速報より

第一回ジゾウ杯はフィラさんが華麗に勝利!(๑ ิټ ิ)オメデトー
<ジゾウカウンター>
ぱんだ   :3(HP+30)
フィラ   :4(HP+20) :周回達成
アイルトン :4
ひろよし  :1(HP+15)

なお 試合後わかりまたが、アイルトンさんだけ特別ルールのネームドドラゴンをカウントしていなかったようで実はアイルトンさん優勝かもです。

ただこのルールはずるい感じがするのでやはり ネームドドラゴンのカウントはなしの方が堂々としてていいかな。

かくしてストーンジゾウ杯 第一回は自分が勝利しました。

こういう変則対戦もたまには面白いですね。機会を作ってくれたぱんださん、対戦してくださったアイルトンさん、ひろよしさん、ありがとうございました。

||||| 1 Like! |||||

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする