かむいまる杯戦記

連休もほとんど終わって、かむいまる杯も下火になった感じですね。
私はせっかく勝った闘いが切断されたり 自分乙。。。という感じでした。

(゚д゚ )乙 これは乙じゃなくてポニーテールなんたらかんたら

本日時点の戦績: +30




*紺碧のフィラ
3-4-3-1(切)-2-1-4
2勝5敗(1切断)

1勝した試合は、ネットでお世話になったstoneさんとの対戦で、印象深かったので記載します。
(GJ杯で活躍された、ネッシー使いの方です)

【対戦記】
朝の4時から10回位リトライしてやっと接続できたと思ったら、なんとネットでおなじみのstoneさんと初対戦。これは恥ずかしい闘いはできないぞ!!^^;

stoneさんは予想通り水。私も今回水なので水かぶりだ。後の方々は地。仮に地A,地Bと呼びます。
みんな大体順調に配置できる。早々にマヒしたディーダムにマイコで攻めたのはアホだったな~自分。
しかし失敗はそれだけで、後はラントラも比較的早期にでき、stoneさんのダゴンの応援にも助けられ、マイコでひたすら領地を作成しまくる。ダゴンあるからこちらのダゴンはいいかと、配置せずドロー即ポイ捨て。(すみません)

地Aの方が、ちょっと妨害多めで、栓抜き等持っていたが 早々に安めのマミーに使用(しかもカキーン&反撃で死亡…)され、せっかくのテレキネも私の亀とstoneさんのリリスをごっつんこさせる等無駄遣いが目立つ。リリスにウサギで攻めて反撃で死んでいるし。。。
ダゴンにもランプロかかったので、移動攻撃も確率低いか。これは、大丈夫かな? と、安心してダゴン横のアンダイン上げ。
しかし当のダゴンちゃんは 地の方のコカトリス攻撃であわれ石に。。。^^; うちのキノコも石になってました。

仕方ないのでスワップを持ったまましばらくマイコ殴れるだけ殴り歩き。もう一人の方も持っているし、捨てようかと思っていたところ、stoneさんがチャームドロー。こちらの土地はアンダインの土地なので非常にヤバイ!! そのターンで、私のニンフにstoneさんが二枚目のダゴンで攻め込み。チャームは使わない、そりゃそうだ。(安めだから)
そのラウンドの私のターンで、即行でスワップ実行。その直後のダイスでstoneさん アンダインも踏める状態。非常にヤバかった。。。でもなんとかチャーム回避。
stoneさんが、ネッシーにランプロかけてL4に育てる。これが有名な、GameJapanの水壁、もといネッシーか、とニッコリマークだしたら不審がられる。すみません。。。^^;

後半は自分で置いたマッドクラウンにも助けられ、どんどんマイコ増殖。三回くらい、「戻れなかった」になったのでは。しかし地Bの方が、踏みに助けられ一気に伸ばしてきて、城に帰ったら7000超える勢い。しゃあないなーと、地変で5000台に落とす。加え 地Aの方がイビブラドローで、地Bの方のL4ドリ焼き。こちらが一位の時でなくてラッキーだった。。。
そのドリの跡地を狙って、マイコをまた移動。うまい具合にイッパツでL4ドリの焼け跡に着地できた。ラッキーだ。ま、土地の空き 残り2しかないので、50%の確率ではありました。
stoneさんの方は、地Bの方にせっかく育てたランプロL4ネッシーをバジで落とされ気の毒。
私は、地Bの方のL5を踏んでいたら逆転でしたが、なんとかかわし、城前きのこをL4にする。これで光り。

最後、みなさんの妨害来るも、スワップで持ってかれたチャームをうなぎで読ませようとする等 妨害にならずラッキー。うなぎは巻物読めません。。。
かくして、かむいまる杯 初勝利を飾れました。
stoneさんとも長年の対戦の望みが叶い本当に良かったです^^

※ 地Bの方 盟友こっきゅんさんとトップ争いしているランカーの方だった。。。^^; 勝てて嬉しいです~。

0

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. Yuki-a-MAS より:

    未だに盟友と呼んでくれるフィラさんが私は大好きです。
    かむいまる杯も、連休廃人が減り、少し落ち着いてきましたが、
    依然として頑張る人は頑張るようなので私も気が休まりません。
    っていうか、勝ったまま終えられる気がしてないです…
    心が何度も折れそうになっております。

    Stoneさんは、私と当たったときは猿ブックでした。
    高額地を踏んでしまって苦しそうでした…

  2. フィラ より:

    未だってまだコミュ杯から一ヶ月じゃないですか^^;/
     かむいまる杯もいよいよ大詰めですね~!
     あと数日、本当に全国レベルでのデスマーチとなっていますが
     どうか悔いのない戦いを!