ワイヤレス大会東京 レポート その1・一回戦

ファミ通CUPから二週間後の12月13日(土)。

東京大会は一般観戦できない、ということを知らなかった私は12時位に大鳥居駅に着きました。
(観戦できるともできないとも書かれていなかったような)

大鳥居駅からセガまでの道のりを確認。(前回は大森稲荷駅から行ってしまったので。。)
すでに何人か門の前で待たれているようでした。うち一人はぷちなんさんぽい感じです。

その後、ジョナサンの前まで戻りました。
ヨシュアさんが絶賛していたチョコパフェを私も食べようと思いましたが、あいにくお昼時で満席の上家族連れが並んでいる始末。あきらめて店を出ると、どこかで見たような家族連れが。ズトさんたちでした。
あと、いくつか初対面のセプターさんがいたのでご挨拶。昨日、カルド2001全国大会のDVD見ていたので見覚えがありました。確か、まさきちさん・マサオサダさんだったかと。(違っていたらゴメンナサイ)

ズトさん達が、「付き添い扱いで入れるかな?」という会話をされていました。え、普通の人は入れないの~!?と思いましたが、後の祭りです。
到着してみると、案の定というか、「付き添いは未成年の方のみです」との事。仕方ないので、セガのフロアで皆さんをお見送りし、ズトさん一家と一緒に真ん中のソファに座りました。
そうこうしているうち、ニコチンタイム帰り武重さんのお姿を見かけました。武重さん、ズトさんに気がつき、話しはじめます。「試合が始まったら、後ろの方でお見せできると思いますので、しばらくお待ちを。」との事でした。どうやら我々も観戦できるようです。ヤッター^^/~~
今回は、前回のファミ通CUPとは異なり、カードイラスト等は一切なし、コンパニオンも不在と、やや小規模な大会という印象です。参加人数は48人で一緒なんですが。

ぷちなんさんが外に出てこられました。私のメモ板を見て「おお、(ファミ通CUPで頂いた)カルドラ様でしょうか?」いや、違うんです、紛らわしくてすみません。。。
ぷちなんさんは今回の試合の予想や、参加者の傾向の分析などを話してくださいました。

あと、前回のファミ通CUPの打ち上げ飲み会でお世話になったZAKUROさんもいらっしゃいました。健闘を祈ります。

今回も、少々遅れ気味の方がいらっしゃったらしく、時間が少しだけ過ぎた後、開始となりました。
我々も中に入れてもらいます。あと、我々以外に1名、大きなカメラを持って来られた方がいらっしゃったので、てっきり関係者かと思ったら、この方も飛び入り観戦の方のようでした。

室内は、前回のファミ通CUPと異なり、半分だけの大きさとなるように間仕切りをした部屋となっていました。実況も特になしです。ただA卓の試合は、プロジェクターで見えるようになっていました。前回部屋が明るすぎてプロジェクターが見えなかったという反省があったのか、今回は結構部屋の中が薄暗いです。

さて一回戦。
最初、遠くのプロジェクターの画像を双眼鏡で見ていたのですが、幸い私は視力がよい(1.5)ので、双眼鏡いりませんでした。
しかし、試合の経緯については、展開が速すぎてメモできませんでした。。。(前回のファミ通CUP二回戦の模様を外鴨なきくさんに詳細につけていただいたので、今回の試合の推移は私がつけようと思っていたのですが。。。なきくさんはやはり凄いですね。)
というわけで、試合メモはつけられませんでしたが、試合の経緯と臨場感を存分に味わいました。

—————————————-
東京予選大会 一回戦A卓(結果は公式より引用。。。)
—————————————-
1 あべし(阿部高和凹凸) 6892
2 キツネハンター(だいち) 6791
3 キリュウ(万難地天紀柳) 4637
4 wednesday(ダイジ) 540
—————————————-

事前の予想では、地が有利ということでしたが、A卓は何と三人が火ブック。
ファイヤードレイクのSTが通常ありえないくらい上昇していて笑いました。
最初は三人が並んで上昇する感じでしたが、後半乱戦となり、順位が激しく入れ替わりました。wednesdayさんも途中までは結構いい線いってましたが。。。
最後の方で、キツネハンターさんがグレアム空振りで100消費し、結果 101差であべしさんが勝ちました。
グレアム自体は、使ってもおかしくない場面でしたので、空振りは駆け引きの結果ということですが、あのグレアムが決め手になって1位を逃していたら本当に悔しいところでした。(グレアムなしでも1点差でしたので、使っても使わなくても一緒ではありました。)

—————————————-

さて、観戦には役に立たなかった(必要なかった)双眼鏡ですが、試合が終わった後のトーナメント表を見るのには役に立ちました。
今回は、小学生らしきメンバーが2名も参加されていたのですが、なんと男の子の「だいき」君は二位で二回戦進出していました。小学3年生くらいにしか見えませんが。。。将来が楽しみです。
もう一人の小学生の女の子は、アヤシゲな帽子を被られた方と一緒の卓だったのですが、力及ばず敗退のようでした。帽子を被られた方が、一位のようでした。(後で知りましたがこの方が外鴨なきくさんでした)

マサオサダさんや、以前全国に出られたレポートが漫画のカルドセプトに出ていた、かむいまるさんも二回戦進出です。
ZAKUROさんは、残念ながら一回戦三位で敗退されていました。
そして残るはD卓一卓のみ。ぷちなんさんの卓です。
一時間以上経過するも終わらず、えらい時間がかかっているので、きっとテンペストやカタスが荒れ狂うとんでもない場なんだろうな、と推測していました。
結果、司狼舞さんという方が一位。ぷちなんさんはまさかの三位との事でした。
休憩に入ってぷちなんさんから状況を伺ったところでは、マイコロンブックで増殖が順調にいき、戦闘回数が多かったため時間がかかったとの事。また、最後の最後で、城から誤った方向転換した状態でAを押してしまい、残念な結果になってしまったとの事でした。

休憩中、YADOさんがいらっしゃいました。YADOさんもだめもとで来られたそうですが、二回戦からは、結構落ちた方々がギャラリーになるということを見越してこの時間にいらっしゃったようでした。
一回戦から観戦できたと知っていたらもっと早く来たのに、と残念がっていらっしゃいました。

長くなってきたので一旦ここで。
次は二回戦から再開します。

[対戦記] ワイヤレス大会東京 レポート その2・二回戦&野良戦


さて二回戦です。前回と異なり、観客席がないので、半分くらいの卓がそのまま観客席となります。
前回と異なり、テレビ観戦席はないので、今回もみんなが見られるのはA卓の試合のみ。しかし、二回戦A卓は、かむいまるさんとマサオサダさんが激突。これは見ものです!

武重さんが、「野良で対戦するのもOKです~!景品も、出ます。相手が足りない場合は、こちらに、全国行きを早々と決められた方もいますので。」とおっしゃってくださったため、各地で野良対戦が始まっていました。
ズトさんの奥様のakoさんも、野良に呼ばれて参戦。ズトさんの息子さんのこうちゃんさんも、自分のDSは置いてきたそうで、その場で作ったブックで野良参戦されていました。
私も、ZAKUROさんが呼んでくれたので、野良参加しました。

—————————————-
2008/12/13(土) 野良戦
—————————————-
セプター名:シノリ・ZAKURO・watallica・紺碧のフィラ
on I卓
—————————————-
参加ブック:ぴーたん(地)回
http://aa1.versus.jp/bookdb/bookdb.cgi?q=A9C7

ぴーたん(土)回」 written by 紺碧のフィラ
Creature 20 Item 8 Spell 22
サイクロプス 1 アースシールド 1 ドレインマジック 1
スチームギア 1 エンジェルケープ 1 パーミッション 4
ドラゴノイド 4 カタパルト 1 フォレストリープ 2
ニンジャ 1 ガセアスフォーム 1 フライ 1
ウッドフォーク 2 グレムリンアムル 1 ヘイスト 1
カーバンクル 2 スリング 1 ホープ 1
サンドマン 1 ニュートラアムル 1 ホーリーワードX 4
ドリアード 4 ネクロスカラベ 1 マナ 1
マミー 3 メテオ 1
ワーボア 1 リバイバル 1
リンカネーション 2
ワイルドグロース 3

先日のファミ通CUP用に用意したブックのひとつで、巻物がまったくなく、高速周回に特化した地ブックです。

-最新版は微調整したので少しこれとは異なります。

私の席はスクリーンと逆だったので、時々ちらっちらっとスクリーンを見ながら対戦しました。
ZAKUROさんが「これで勝ったら僕がフィラさんの代わりに全国にいけるってこと!?」と質問。
全国に対する熱い想いを感じ、返事を一瞬考えましたが、いい言葉が見つからず「いけるといいですね」と無難な返し。申し訳ありません。。。

試合の流れとしては、途中までかなり順調に領地を取れ、素のカーバンクルで ZAKUROさんの手ぶらパイロマンを巻物反射で撃破したまでは良かったですが、その後Lv5に上げたサンドマンを守る防具が足りず、シノリさんのドレイクに見事奪取されてしまいました。
そこまでは迂闊の一言ですが、そこからが私の真のダメダメなところで、そのラウンドで私がHWXを使い、サンドマンの隣のドラゴノイドで移動攻撃すれば、シノリさんの手札から、ドレイクを落とすことが出来たのですが、それに気がついたのがラウンド終わった後。
勝利への気迫が希薄だったです。反省。
その土地はその次のラウンドで取ったのですが、守りきれずまた手放し。結局最終的には シノリさんが一位、ZAKUROさんが二位、私は三位、watallicaさんが四位だったと思います。

我々の試合は野良のくせに長引いてしまい、やっている間に二回戦も終わって休憩時間も終わり敗者復活二回戦目に入ってからやっと終わりました。
「武重さんの目が厳しい、あの目は早く終われって言ってるよ~」とZAKUROさん。

二回戦のA卓については、途中までマサオサダさんが有利で、かむいまるさんは四位くらいでしたが、後半ぐんぐん追い上げられ、ジオファーグの即死でマサオサダさんの重要拠点を陥落されたかむいまるさんが一位になりました。マサオサダさんは残念ながら三位で終了です。
他の卓では、アビアンさんと、外鴨なきくさんが本選進出しました。

そのまま最後の敗者復活戦です。
A卓は、破魔矢さん、松山アベルさん、白雪さん。
最初松山さんはダイスに恵まれず、後半も破魔矢さんのペースで試合が進んでいましたが、護符を大量に購入された後、城に着いた時の護符ボーナスが1000位あり、そこで達成されました。破魔矢さんは惜しくも二位です。
あとは、モリゴロさんという方が進出されました。

試合が終わった後、表彰式。
裏リーグで一位取られた方々も、先日のファミ通CUPで配布されたような、黒いポーチ?をもらえたようでした。
akoさんは見事一位を取られ、武重さんから「アナタ、選手じゃないでしょ」とおいしいつっこみ。
あと、例の小学生の女の子も、一位だったようで景品をもらっていました。将来有望です!

—————————————-
試合終了後、入り口のところでかむいまるさんと挨拶。とても温和そうな方です。「なんか、仕事で名刺を渡しそうな感じですね。」と言ってくださいました。昔は背広で大会に参加されていたそうで、元祖リーマンセプターと呼ばれていたとの事です。

さて、パン助さんという方が打ち上げの会場を予約くださったそうで、みんなで笑笑に行くことになりました。18時30分頃。
「こんなに早く終わるって思ってなかったから19時開始っていっていたよ~」とパン助さん。

メンバー(敬称略):パン助、watallica、ZAKURO、アイルトン、破魔矢、ぷちなん、かむいまる、YADO、翔水、外鴨なきく、まさきち、マサオサダ、こうき、ako、ズト、紺碧のフィラ
途中参加:たけもち、グリムン、くさなぎ、わかば、狛犬、メタファー

なんと22人参加です。
後半は椅子も結構少なく、座席のやりくりして座りました。幹事ほんとうにお疲れ様でした。>パン助さん

まずはみなさん自己紹介。
2001年の大会DVDで、アイルトンさんなど何人かの方については、事前に予習していたので、すんなり挨拶できました。予想通りアイルトンさんは車が好きで、今日も埼玉からお車でいらしているそうです。
翔水さんははるばる石川県から参加されているとの事。お疲れ様です。。。! 本日 翡翠さんという方が、熱を押して冷えピタを貼って参加されていましたが、発音は似てますが別の方です。
まさきちさんと外鴨なきくさんが、LoveLoveとの事で、みなさんに冷やかされていました。なきくさんの奥様の狛犬さんが後から飲み会に合流されていました。
なきくさんのジャッジメント帽子・ウールバージョンをかぶらせてもらいました。あったかかったです。手編みかと思いましたが、ミシンで縫われたものであるとの事。それでもすごいです。

その後は、ぷちなんさんのカルドセプトの仕様を生かした戦略話を伺ったり、破魔矢さんの本日の感想戦を行ったり。破魔矢さんが何回も、本日の護符の購入パターンについて頭の中で計算されていたのが印象的でした。この執念が次につながっていくのでしょう。
ぷちなんさんは、家でDS2台使って、カルドセプトの隠された真実を探るためのいろいろな実験をされているとの事。「3台あればもっと実験ができるのですが。。。」との事でしたので、私の手持ちの上画面があまりよく映らない旧DSをプレゼントすることにしました。

話は尽きませんでしたが、時間が来たのでお開きに。

帰りの電車では、マサオサダさんと途中までご一緒しました。
「サーガは、攻略本の全カードコメントを書いたところで結構疲れてしまいました。昔は、相手の手札を全部覚えていたのですが、今は覚えられません。フィラさんは、いまおいくつですか? 37才? それくらいならば、まだ相手の手札を全部覚えられますよ。あと数年したら、できなくなります。がんばってください。」というお言葉を頂きました。あうあう。精進させていただきます。。。!

品川からは、パン助さんやぷちなんさん、破魔矢さんと北上。ぷちなんさんのマイコロン戦略をあれこれ伺えて興味深かったですが、秋葉原に着いたのでそこでみなさんとお別れしました。

以上、長文すみません。
ここまで読んでくれた方どうもありがとうございました~!

いよいよ後半戦が始まりますが、寒い時期ですのでどうか皆様寝落ち・寝不足による風邪引きには気をつけてください。。

0

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. pamsuke より:

    この間はどうもお疲れさまでした。
    飲み会、狭くて暑苦しかったけど楽しかったですねぇ。

    また今度のGJ杯でも楽しく飲みましょう。
    よろしくお願いしますー。

  2. フィラ より:

    パン助さん!
     先日は、ほんとうにお世話になりました。
     GJ杯でも、お世話になりそうでほんとありがとうございます。
     一丸となってイベントもりあげていきましょう~! よろしくお願いします。